タグ:取れにくいの記事一覧

蒙古襞があっても切らずに平行型二重になれます

ブログ 二重手術

2018年01月19日

こんにちは

湘南美容クリニック渋谷アネックス院 院長の平田レナです。

 

本日は蒙古襞があるお客様で、埋没法二重術で切らずに平行型二重を希望された症例をご紹介します。

 

まずは症例写真をご覧ください。

 

 image

 


こちらの症例はフォーエバー二重術、手術前、一週間後、一ヶ月後の経過写真です。
“自然な平行型二重になりたい”というご要望がありました。

 

こちらは閉眼時の写真です。

 

image

目を閉じても糸玉が目立つことなく、とても自然です。

 


元々末広型二重で蒙古襞もありますが、目頭切開をせずに埋没法だけで平行型二重になるようにデザインしました。
蒙古襞がある場合、平行型二重になりにくいですが留め方を工夫すれば理想の二重になることができます。

 


フォーエバー二重術は
✔︎瞼が重くてアイプチやアイテープを使っても二重になりにくい
✔︎埋没法を繰り返している
✔︎他院で切開法を勧められたけどどうしても切りたくない
✔︎パッチリとした平行型になりたい
✔︎二重ラインが薄くなることなく、いつまでもくっきりとした二重でいたい
という方におすすめです

 


私の”こだわり”はバレない美しい瞳を作るための二重のデザイン。
お客様と向き合い、”こだわり”を引き出し、美しい瞳を作り出します!

 


二重手術をお考えの方は是非一度無料カウンセリングにお越しくださいませ💕
tel 0120-955-566

 

 


#湘南美容クリニック渋谷アネックス院 #渋谷 #プチ整形 #二重術 #二重整形 #二重になりたい #二重幅 #二重埋没 #二重手術 #埋没法 #埋没法二重術 #埋没経過 #埋没二重 #平行二重 #目頭切開
#フォーエバー二重術 #腫れづらいばれづらい二重術 #湘南二重術 #ナチュラルベーシック法 #ダウンタイム #二重になりたい
#doubleeyelidsurgery #tokyo #shibuya #drrenaanthony
#bilingualdoctor

 

 

 

 

 

 

 

幅広い平行型二重になりたい方にはフォーエバー二重術がお勧めです!

二重手術

2017年11月12日

こんにちは

湘南美容クリニック渋谷アネックス院の平田レナです。

ご訪問ありがとうございます!

 

本日は幅広い平行型二重を希望されたお客様の症例をご紹介します。

 

二重のデザインを幅広くすると糸が取れやすく、ラインが徐々に薄くなり、狭くなってしまいます。

そのため埋没法を繰り返す方が多いですが、埋没法は人生で3回位しかできません。

 

何回も手術を繰り返しているといずれ切開法をしなければいけなくなってしまいます。

そのため、私はお客様には極限まで取れにくい、フォーエバー二重術をお勧めしています。

 

シンプルな2点や3点留めの埋没法とは違い、フォーエバー二重術は特殊な結び方をします。

糸通しを絡めてから糸を留めるため、取れにくく、二重のラインが薄くなりにくいのが特徴です。

 

それでは症例写真をご覧下さい。

 

手術前、手術一週間後、一ヶ月後の経過写真です。

image

image

image

手術一週間後まだ腫れはありますが、内出血はほとんどありません。

一ヶ月後には二重ラインが落ち着き、とても奇麗な平行型二重になりました。

 

毎日アイプチや目細工を使ってメイクに時間をかけていたそうですが、今はメイク時間が短縮され、アイシャドウを綺麗に塗れるようになったそうです。

 

モニター様ご協力ありがとうございました!

 

二重手術でお悩みの方は、ぜひ無料カウンセリングにお越しくださいませ!

カウンセリングでお会いできるのを楽しみにしています。

 

湘南美容クリニック渋谷アネックス院

予約tel 0120−955−566

院長 平田レナ(フォーエバー二重術症例数2017年1-5月 女医No1)